年の差、子なし夫婦の未来☆

一回り離れた旦那をもつパート主婦(30半ば)。人生を2人で穏やかに生きていくため、健康・お金・幸せについて考え行動していくブログ

「客観的に砂糖依存の自分を把握」~調子の良くない1日~

f:id:kotukotu-day:20200618163036p:plain


こんにちは、こつ子です。

 

こつこつ行動しようという意味を込めて「こつ子」と命名。

 

しかし、ただいま「だら子」と「うつ子」です。だらだら。うつうつ。

 

ブログ第1回目を6/15に書いて、時すでに7/1。

 

何を書けばいいか、どう書けばいいか、目次や文字飾の仕方を調べるうちに「できやしねぇ」と放置。

 

しかし、「できない自分・してみようとしない自分」にストレス。

 

自分はどうせ一生変われやしないモードに突入。お菓子バクバク。嘔吐2回。

 

今日からやっと、だらだら、うつうつした調子が落ち着いてきました。

 

このチャンスに自分の<だらだら・うつうつ>の状態を客観的に把握してみようと思います。

 

~砂糖に思いをはせる調子の良くない1日~

 

AM  7:00 だるい、めんどくさい
        パート行きたくない
        青汁+牛乳飲む
(仕事中)

AM 11:00 お菓子食べたい。
        だめだめ。集中集中。
        あーブログかかねば。

(帰宅中)   
PM  1:30 コンビニよりたい。
        お菓子食べたいなー。
        だめだめ。
        お昼しっかり食べよ。
(コンビニ前)
        チラチラフラー入店。
        だめだ!
        買っちゃだめだ。
        見るだけだ!
        今度買おう。
        あっ!これ食べたい!
        これ3つだけ!
        買った!るんるん。
(家到着)
PM  2:00 我慢できなかった。
        買ってしまった。
        食べてしまった。
        今日もだめだ。
        お昼めんどい。
        適当に食べよ。
        あーダメな自分。
(うつうつ、だらだら)
        YouTube
        ネットサーフィン
        まんが王国
        こんなこと何になる。
        やめなきゃ。
        やめなきゃ。
        家事しなきゃ・・・
        お菓子食べたい
        だめだ。だめだ。
        これを繰り返す。
(旦那がもうすぐ帰宅)
PM  5:00 とりつくろい家事
PM  7:00 晩御飯
        家事不可能時、出前館
(旦那がコンビニへお酒を買いに)
PM  7:30 だめだ。
        言ったらだめ。
        ブラックサンダー1つ
        言ってしまった。
        あー。美味い。
        味知ってるのに。
        あー食べてしまった。
PM 10:00 あー今日もだめだ。
        なんもしてない今日。
        YouTube
        ネットサーフィン
        こんなこと何になる。
        だらだら、うつうつ

        (就寝)
        
        
平均的な調子の良くない1日でした。

 

こんな日が続くと、お菓子を大量に買い込み過食嘔吐してしまいます。月2回ほど。

 

おおざっぱにいうと調子の良くない2週間。調子の良い2週間。が繰り返す気がします。生理周期と関係があるようなないような。

 

今のところはっきりしてるのは、

 

  • 不意に買うお菓子は私を幸せにしない
  • スマホだらだら見ても幸せにならない
  • 私の一日にワクワク・ドキドキが皆無
  • しなきゃいけないこと(家事・掃除・ブログ)をしてないことがストレス

 

とういうことで、

 

  • 予定した特別なお菓子を食べる
  • スマホとは距離をとる
  • 何にワクワク・ドキドキするのか知る
  • しなきゃいけないことと程度をきめる

 

よし!具体性には欠けるけど、ブログは書けた。よし!ひとまずよし!

 

自分を客観的に把握して、対策をとって行動していきたいと思います。トライ&エラーでこつこつと進んで行きたいと思います。



 そうだ!今までだってこつこつ進んできた。お菓子は食べるけど、ジュースは飲まなくなった。パンは食べるけど菓子パンは食べなくなった。



亀の歩みで忘れそうだけど、以前に比べたら変われてる。変われないことなんてないんだ!よし!いい一日にしよう!